ポリマーの物性推算ソフトウェア

Polymer-Design ToolsQSPR(Quantitative Structure Property Relationship)法を使った物性推算ソフトウェアで、

    などの用途に利用できます。

   機能・特徴

 Krevelen法、Bicerano法、Askadskii法の3種類の推算方法をサポート

15元素(Bicerano法)または9元素(Ascadskii法)までで構成されるリピートユニット構造の物性を推算

描図ツールによるポリマー構造式の作成と編集

ホモポリマー、コポリマー、交互ポリマー、ランダムコポリマーの物性も推算

テンプレートとして使用できる構造式のライブラリーとPPP Handbookと同じ物性データベースを内蔵可能(オプション)


   サンプル画面


 


  

    価格・使用環境


【価格】 OptionA: 計算モジュール1種類(*) ・・・・・  \525,000.-(税抜)
     OptionB: 計算モジュール2種類(*) ・・・・・  \945,000.-(税抜)
     OptionC: 計算モジュール3種類(*)
                        
+構造式ライブラリー+物性データベース
                                                    
・・・・・       \1,260,000.-(税抜)
           OptionD:
構造式ライブラリー・・・・・     \84,000.-(税抜)
     OptionE:物性データベース  ・・・・・・      \105,000.-(税抜)
        *教育機関(学校法人のみ)価格は定価の20%ディスカウントです。
        *2003.8.4改訂


【使用環境】 Windows 95/98/Me/NT4.0/2000
                         
PC本体にパラレル・プリンタ・ポートが必要

     ホームへ戻         製品一覧へ